カウンター

あなたは
       人目のサポーターです。

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

コジロー

Author:コジロー
年齢:19歳
血液型:AB型
在籍:慶應義塾大学経済学部1年生
趣味:妄想
特技:目蓋を裏返す
得意:数学・英語
苦手:国語・世界史
座右の銘:『明日やろうは、バカ野郎だ。』


最近の記事


最近のコメント


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:日常生活
昨日の23時頃、横浜に帰ってきましたコジローです。

もうほんとに忙しくて死ぬかと思った。

金曜8:00→横浜出発

17:00→大阪 ホテル モントレー ラ・スール着

19:00~22:00→新婦(従姉)、親戚らと食事

0:00→就寝


土曜8:00→ホテル出発

9:00→途中迷ったこともあってか、遅れて駿台大阪南校着

12:30→数学受けずに駿台を出る。
ちなみに国語は、移動の疲れ&結婚式で頭いっぱいのため、まったく集中できずに惨敗。

13:00→ホテル着。初めてのスーツで時間がかかる。

14:00→結婚式。泣く。

15:00~18:00→披露宴。
初めてだからわからないけど、だいたいは普通。

ところが昔から僕がひっついて回ってた新婦である従姉の計らいで、
お色直しに行く際のエスコートをやると、直前に知らされてパニックに。

『私の大事な弟です』といった感じの紹介をされ、僕は満面の笑みで従姉の手を取り、エスコート。

卒業式の答辞より緊張した(;^_^A

その後、友人のメッセージ、親族の歌などあり…

恒例の親への手紙。

涙ながらに手紙を読む新婦。

それ以上にワンワン泣く僕。(空気嫁)

そこからお開きまで、一人で泣きっぱなしでした。

泣き虫なのは昔からだけど…

大好きな従姉がすごく遠くに行ってしまう気がして…彼女と別れるよりツラかった。
彼女なんて替わりはいくらでもいるからね。

新郎新婦退場後、スクリーンにエンドロール。

なんとそこには出席者全員、一人一人に対してのひとことメッセージが。

○○様(←僕の名前)
今日はありがとう!
○○は私にとって特別な存在です。
受験頑張って!!また遊びに来てね!!



(┬┬_┬┬)


案の定、声をあげて泣く18歳男性(無職)。


1リットルの涙がなんぼのもんじゃい。

こうして、世界で一番大切といっても過言でもない従姉が、新たな旅へと出発しました。


※読者はまったく興味ない件。


日記ってこんなもんでしょww


その後、夜まで食い倒れ…

次の日もちゃんと試験に行きましたよ。

終わって休む間もなく、誰にも会えず大阪を出発。

まったく観光してねぇから。

東大実戦2日目は、まぁできたんじゃねぇの?

最近、英語キター感があります。

まぁ、今日から再スタートです。

大好きな従姉の応援があれば、頑張れそうです。

というわけで、また(_´Д`)ノ~~
スポンサーサイト
コメント

感動して泣いたことがないやつがここにいるけどね(笑)

そういえばあんまり覚えてる限りでは泣いた記憶ないなぁ…

ブログにはその時の感情を出来るだけそのまま書くようにしてるけど、僕と話してても本当に僕が思ってることを理解するのは至難の技らしいよ~

誰にも会えなかったのは残念やなぁ…
もうこっち来ることはないん??

オープンの英語出来たって言ってたから実戦はかなり簡単に見えたんちゃう??

コメ返し

>>漣くん
感動3割、寂しさ(悔しさ?)7割だったけどねー。

もし受験生じゃなかったら、ドラマやら何やらで毎週泣いてる自信あるよw

自分も人前で感情を表に出すようなことはしないけどね。(ぶっちゃけ人を見下すくせあるし…)

大阪行きがあるとしたら…
センターで一橋も足切り確定して、阪大経済を受けるとき
かなwそしたら入れ違いかw

実戦のが難しく感じたorzでも、アバウトな自己採の感じでは出来は同じくらいかな~。返ってくるまでわからんね(;^_^A

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 庶民の慶應生がちょっと背伸びして生きる記録 all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。