カウンター

あなたは
       人目のサポーターです。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

コジロー

Author:コジロー
年齢:19歳
血液型:AB型
在籍:慶應義塾大学経済学部1年生
趣味:妄想
特技:目蓋を裏返す
得意:数学・英語
苦手:国語・世界史
座右の銘:『明日やろうは、バカ野郎だ。』


最近の記事


最近のコメント


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:未分類
Title:浪人は有益か?
確かに一年なんて痛くない、と云ったが、親の苦労を無視してる訳じゃない。


と云うか親の苦労が判らない屑ニートだったらそもそも大学なんて行こうとするか?わざわざ浪人なんか選択するか?

楽な方に逃げて、例え大学に入っても留年したり、自分の好きな事ばかりに明け暮れて、挙げ句定職にも就かない。こういうのが屑ニートじゃないか?


そうは云っても…浪人はやっぱり屑だ。

表向きは『浪人』と云う言葉で片付けてるが、 本質は単なる駄目ニート。浪人するなんて正気の沙汰じゃない、
まして受かったところがあるなら尚更だ


だが、それでも浪人すると決めたなら、無茶苦茶な話ではあるが、親の苦労とかそんな事は一々考えてられない。

そんな事を考えた時点で浪人なんかやってられなくなる。

相当思い切らなきゃ浪人なんか出来るかよ。



大体、
そんな事考えてる暇があるなら勉強しろ

うしろめたいなら、なんとしても志望校に受かれ。

一年後どうなるか判らない?成功者の中に入れば良いだけの話だろうが。



まぁ…そもそも親の有り難みなんかは嫌でも思い知らされるよ。
本気で一年後笑おうと決めた奴ならね



良かったらクリック願います↓↓
東大受験生ブログランキング

スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 庶民の慶應生がちょっと背伸びして生きる記録 all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。